【スマホ版】メタマスクにBSCチェーンを簡単に追加する方法を画像で解説!

【スマホ】メタマスクにBSCを追加する方法仮想通貨
スポンサーリンク

こんにちは、たすけです。

今回は、メタマスクにBSCチェーンを追加する方法を実際の画像を使って解説していきたいと思います。

バイナンスで仮想通貨を買って、それをメタマスクに送金する際に必要な手順となるので追加しておきましょう。

それでは早速やっていきましょう。

スポンサーリンク

スマホのメタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加する手順を解説!

まずはスマホのメタマスクを開きます。

上の「ウォレット」をタップ。

初期の状態だと、ここはイーサリアムメインネットとなっているはずです。

赤く囲った「Add」をタップ。

次に「カスタムネットワーク」をタップ。

すると入力する画面がでてくるので、以下をそれぞれの場所にそのままコピペすればOKです。

ネットワーク名 Smart Chain

新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/

チェーンID 56

シンボル BNB

ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com

入力が完了したら、一番下の追加をタップで完了。

そしてトップページに戻ったら、保有枚数の所がETH→BNBになっていることを確認しましょう。

これで追加が完了しました。

ちなみに、

イーサリアムメインネットに入れていたETHやNFTを表示させる時は、

ウォレット画面の上部「ウォレット」で切り替えができるので、ご安心ください。

追加したばかりの頃は、『あれ・・・おれのNFTが無い!!!』と焦ったりしますがこちらにあります。笑

まとめ

今回は、メタマスクにBSCチェーンを追加する手順をご紹介しました。

やり方は簡単ですが、初心者からするととても不安だったはず。お疲れさまでした!

送金する時も少額からを心がけて、なるべく安全にやっていきましょうね。

また、『わかりやすかったよ!』とか『ありがとう!』とかツイッターでコメントいただけると喜びます。

ほめられると伸びるタイプなので、ガンガンほめてください。笑

これからも応援お願いします。→たすけ

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました