アスターネットワークのdApps Stakingに15000ASTRを突っ込んだら1ヶ月後の収支は?

ASTRをdAppsStakinngに30日突っ込んだ収支結果!仮想通貨
スポンサーリンク

こんにちは、たすけです。

今回は、以前紹介したアスターネットワークのステーキング方法のおまけになります。

これからステーキングを始める人の参考になれば嬉しいです。

それでは早速やっていきます。

スポンサーリンク

たすけが人柱となり15000ASTR突っ込んで約1ヶ月が経過した結果

結果は・・・約120ASTRの収益ですっ! よいしょー!!!

っと個人的には大満足なのですが、読者さんの中には『こんなもん?』っていう方もいると思います。

そのへんはtwitterで感想もらえると、ものすごく喜びます。

ちなみに運用中のAPRは最低が11.4%で、最高が13.7%でした。算数が苦手なたすけですが、まぁこんなもんでしょう。笑

厳密に言うと6月1日にステーキング開始で、これを書いているのが7月12日なので日数にすると41日目になりました。

ですが『元本を引き出すと10日間ロックされてしまう』ということを知らなかった僕は、途中で謎の不安に襲われ引き出してしまいました。

結果10日+1日(確認遅れ)ってことで、実働ステーキング期間30日で約120ASTRゲットとなりました。

そこそこ良いんじゃない??

パンケーキスワップとかのようにモリモリ増殖していく感は正直ないですが、安定している感じは良いのかなと感じました。

ステーキングはやるべき?やめたほうがいい?

大きな利益を求めるなら、ステーキングはしない方がいいです。増えてもたかが10%ですから。笑

ドカンと稼ぐなら市場で売り買いするほうが断然早いと思います。

でも、【大きな利益=大きなリスク】というのは忘れちゃいけませんからね。

くれぐれもお気をつけて。

ASTRもってるけど取引所に放置してるって方はおすすめかも

『ASTR持ってるんだけど、ずっと取引所に放置してる』って方、多分めっちゃ多いですよね。

そんな方には、じゃ預けとこ?って感じでおすすめしています。笑

短期で他のコインと交換するかもって方はあんまり意味がないと思うので、

最低でも半年くらいは放っておくつもりって方には良いのかなと感じました。

注意点は、10日のロックが地味に長いことです。引き出す際は計画的にやりましょう。

まとめ

以上、15000ASTRを30日預けた収益は約120ASTRという結果報告でした!

個人的にステーキングはなんとなく野菜を育てているイメージなので、やっていてすごく心地がいいです。

かといって僕もずっとちまちまとステーキングしているつもりはありません。

勝負するタイミングは絶対に必要ですからね!ここぞという時にはたすけだって奮発しまっせ。笑

とはいえ今は、買えるタイミングじゃ無いのでステーキングで寝かせていますが、時が来ればASTRにも軍資金となって戦ってもらうつもりです。涙

こういった見極めって大切ですよね。今でも難しいですが以前よりは感覚がわかるようになってきました。

少なくとも今年中は放置しておくつもりです。

ってことで、このへんでおわりたいと思います。

ではまた!

タイトルとURLをコピーしました